「ほっ」と。キャンペーン

いろんな意味で節目な年のようです。
この年に、自分なりに本格的に?ギターを初めてたのも何かのご縁でしょうか?

クラシック、ジャズはそれぞれ勉強を始めてから10年で次のジャンルに移っていました。
Brasil音楽は10年では終わらなさそう、と「como a flor」のライナーにも書いたように、まだまだ...って言うか、たぶんず〜〜〜っと関わって行くのだと思います。
そして10年目にギターの弾き語りを始めることになって、またあらたな気持ちで唄っています。
ピアノはもう体の一部になっているけれど、ギターもそうなれるようにがんばるにゃんこですぅ〜〜emoticon-0155-flower.gif
[PR]
by nananyanko | 2008-05-27 12:37 | ♪bossa nova | Trackback | Comments(0)

繊細、感謝

みんな繊細ですよね、心って...
さっきまで100%うきうきしてても、なんかのひょうしにフって悲しくなっちゃうよう。
自分には、ちゃんと理由はわかってても、そんなに言えない、「大丈夫、なんでもないよん!」としか言えない。
今度唄いたい曲の歌詞をひろひろに、こんな内容って話てるだけで泣けてきちゃったにゃんこ...
こんな歌詞
「私の心は誰も通わなくなった道
誰も通らず、冒険しようとも思わなくなった道

でもあなたは
川に散らばる石を伝わって
空の雲を見つめながら
来るべくして来た
この荒れた場所に

あなたの歌が私の熱となって
この荒れた場所を明るく照らし出した
痛みをほぐし涙を拭ってくれた

喜びを再び呼び戻し
平和を取り戻し
愛の苦しみが二度と来ないように」
っていうような

うたって素晴らしいな、歌詞って素晴らしいなって
あらためて思いました。

そして、好きな歌を唄って、みなさまに喜んで頂ける
こんな素晴らしいお仕事をして生けていることに
あらためて
あらためて
感謝、感謝、感謝...
それしかありません。
[PR]
by nananyanko | 2008-05-23 01:46 | ♪brasil | Trackback | Comments(0)